インストラクター紹介

​久保木 麻衣

JBDF東部ラテンアメリカンB級

JBDF東部スタンダードC級
東部日本ボールルームダンス連盟 プロフェッショナル選手会所属

リーダー:佐藤 光彦

出身 千葉県松戸市
誕生日 11月6日

非常勤:ストレッチ担当

メッセージ

​私にとってのダンスは、非日常・芸術・自己表現・ストレス解消・スタイルアップ・コミュニケーション・・・etc

ダンスには様々な魅力があり、踊る楽しさ、観る喜び、ダンスで繋がる温かさ・・どれをとってもかけがえがなく、ダンスの素晴らしさを日々感じています。

​スタジオにいる時間は少ないですが、お客様の身近な存在として一緒にダンスの魅力と力を感じられたら嬉しいです。

​バレエで培った足先の美しい使い方、女性らしい指先など、ワンポイントアドバイスも受け付けていますのでお気軽にお声かけください。

社交ダンスとの出会いから現在

5歳から18歳まで13年間クラシックバレエを習い、小学校3年生で所属バレエ団のジュニア団員に選抜され、中学1年生で最年少で準団員へ昇格。年数回の公演に参加し、小学生~高校生まではバレエ一色の生活を送っていました。

社会人になってから踊りたい気持ちが再燃し、母が通っている社交ダンススタジオに見学へ・・
「バレエの経験を活かせる趣味になるかも?ダイエットも期待!」と、個人レッスンを開始しました。

バレエと社交ダンスの身体の使い方の違いに悩みながらも、踊る楽しさを感じ、先生とメダルテストにでたり、トライアルに出演するうちに「本気で誰かとカップルを組んで踊ってみたい!」と、アマチュアで競技会デビュー。

​その後、アマチュアで約8年間競技選手として活動し、カップル解消してからはこれまでの経験で何かできないか?とストレッチの学校に通い、仕事仲間を集めてストレッチ&筋トレサークルを開催したりしていました。

自分の身体を向きあう時間でダンスへの想いも徐々に再燃した頃、現リーダーとカップルを組む機会にも恵まれ、現在はプロの競技選手として様々な刺激を受けながら活動しています。

​プロになって多くのお客様と触れ合う中で、人として、女性として、社会人として多くの事を学ばせていただいています。

ダンスは生涯スポーツであることも魅力の一つですが、男女問わず幅広い世代の皆様のとびきりの笑顔とパワーに触れて、ダンスの力を改めて肌で感じる事が出来る事に幸せを感じています。

〒120-0034  東京都足立区千住1-24-6 第2立川ビル6F

TEL  03-6806-2434

  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン

03-6806-2434